染織技術アーカイブ「染める」

 

墨描絵  すみがきえ

糊を引かずに、生地に直接模様を描いて染め上げる技法。染料の墨にミョウバンなどの定着剤を混ぜ、一気に描き上げる。書き画、墨絵(墨画)も同様で、これらは墨で描いた線を生かし絵画調に仕上げるのが特徴。

 


 

 



 

◆墨描絵(書き画・墨絵)はこのような染織衣装につかわれています◆ 
 ※クリックで各衣装のページにジャンプします。

 
竹垣団扇文様振袖
更紗文様下着
変り市松風景文様小袖
松樹大原女文様振袖
肩裾松皮菱綾形桐菊文様打掛

 

 

 

 
 
 
京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町80番地
京都産業会館5階 京都織物卸商業組合内