KOMSニュース

KOMS NEWS

表紙ページに戻る

「アゾ染料の法制化」並びに「JIS改正」に係る説明会

 染料に使用されるアゾ色素の一部に、発がん性のある芳香族アミンに変化する可能性が指摘されており、アゾ染料の一部を規制物質として追加する等の法改正が、平成27年3月に公布、平成28年4月に施行される予定です。染料の販売、染色、生地、製品、小売に至る全てのサプライチェーンに属する事業者が対象となる法改正となるため、本説明会では改正法の中身や対応の方法などについて詳しくご説明致します。併せて、近々、大規模な変更が予定されている法定取扱い表示の改訂内容についてもご説明致します。

 

◆「アゾ染料の法制化」並びに「JIS改正」に係る説明会

日 時:平成27年3月23日(月)13:30~17:00

 (第一部)13:30~15:00 ~アゾ染料法制化~繊維製品への有害物質使用にかかる法改正

 (第二部)15:10~17:00 ~JIS改正~法定表示の指定規格変更と表示記号作成のガイドラインについて

会 場:京都商工会議所 教室(2階)

講 師:長 保幸 様 ㈱ワコール 品質保証部

    藤吉一隆 様 ㈱レナウンアパレル科学研究所 代表取締役

共 催:京都商工会議所 繊維・染織部会、京都織物卸商業組合

参加料:京都織商組合員・商工会議所会員 無料(一般1,000円)

定 員:150名


織商組合員の皆様へは平成27年3月2日(発信番号107号)にFAXにてご案内しております。

詳細・申込はこちらからもご確認頂けます。

 

  • イベントカレンダー
  • KOMS NEWS
  • 京都織物卸商業組合のfacebookページ